新型コロナウイルスに関する追加対応のお知らせ

平素より一苺一笑をご利用頂きまして、厚く御礼申し上げます。

新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様および関係者の皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

新型コロナウイルス感染拡大を予防する様々な取り組みがなされる中、一苺一笑におきましては、お客様の安全を第一に考え、安全な環境を守る為の予防措置を講じております。

本件に関する、一苺一笑の追加の対応をご案内致します。

1.開店時にお並びになることはお控え下さい。
(間隔を広めた入場抑制を実施します)

2.1時間当たりの入場者、レーン毎の人数を制限致します。
(場内における交差抑制を実施します)

3.空調の改善を致します。
(植物の最適環境➡人的衛生を考慮した安全環境へ変更します)

4.定休日に場内殺菌処理を致します。
(いちごに付着しても人体に害のない殺菌処理を致します。)

一苺一笑松森農場の現在の状況は、開店時にお並びになる方は10名未満、いちご摘みは15:30の最終受付まで営業可能な状態です。

例年通りですと午前中に営業終了するのが慣例でしたが、時間当たり入場者数を従来の10分の1まで抑制出来ています。

皆さまのご協力のおかげで安全性を高め、衛生管理の徹底が可能になっている事を御礼申し上げます。

今後も政府や自治体からの指針や発表などの最新情報に注視し、対策を講じてまいります。

お客様には引き続きのご理解とご協力をお願い申し上げます。